商品・サービス

物販オンラインスクール「FIRE」でFIREを達成⁉その実態を大調査!

Pocket

このページでは、物販オンラインスクール「FIRE」の特徴や強みなどをリサーチ。また、FIREを達成するための方法や4つの種類、メリット・デメリットなどもまとめています。

FIREを達成したい人におすすめ!物販スクール「FIRE」とは

FIREを達成

近年、話題の「FIRE」とは、「Financial Independence Retire Early」の頭文字をとった略語のこと。「経済的自立」と「早期リタイア」を意味する新しいライフスタイルです。

簡単に説明すると、不動産や株式などの資産を確保し、それを運用することで、経済的独立を達成すること。

それにより、会社などに属せず、「労働をしない」もしくは「必要な時に必要な分だけ働く」という夢のような生活を実現できます。

また、FIREを達成するのに必要な資産は「年間支出の25倍」といわれています。

しかし、副業をすることで、資産が少なくてもFIREを達成でき、また、FIREを達成後も収入を確保することが可能です。

FIREを目指す人たちに注目されている副業の1つが「物販ビジネス」。

そんな物販ビジネスの基本やノウハウをオンラインで学ぶことができるのが、物販オンラインスクール「FIRE」です。

ユーザーは累計3,500名を突破!「FIRE」の3つの特徴

物販オンラインスクール「FIRE」のメリット

物販オンラインスクール「FIRE」のユーザーは累計3,500名を突破しており、ユーザーの初月の顧客満足度は95%という高い数値を記録しています。

そんな「FIRE」の特徴はおもに以下の3つです。

物販オンラインスクール「FIRE」のメリット

1.「LINEですべて完結!スマホ1つで学習できる」
「FIRE」は、ネット環境とモバイル端末があれば、いつでもどこでも学習が可能なオンラインスクールです。また、モバイルメッセンジャーアプリ「LINE」を活用しているため、「1日10分」など、気軽かつ、自分の都合の良いタイミングで物販についてのノウハウを学ぶことができます。

2.「ゲームのようなUI/UXで楽しみながら学べる」
「勉強」に苦手意識がある人も多いはず。しかし、FIREは直感的な操作ができるわかりやすい導線設計かつ、ゲームのような画面デザイン。気負わずにゲーム感覚で学習を進めることが可能です。

3.「物販のプロフェッショナルによるマンツーマンサポート」
物販のプロフェッショナルによるマンツーマンのサポートが利用できるため、学習につまずいても安心です。物販のプロフェッショナルである講師には、いつでも何度聞いてもOK。また、365日24時間返信のAI搭載のロボット機能も。

物販オンラインスクールのデメリットは?

「FIRE」はメリットの多い物販オンラインスクールですが、あえてデメリットを挙げるとするならば、「マンツーマンのカリキュラムが組めない」という点でしょう。

逆をいえば「どんな人にもわかりやすい」カリキュラムということですね。

【FIRE】を運営する北折陽一氏はどんな人物?

代表取締役・北折陽一氏はどんな人物?

■北折陽一氏の経歴
2015年3月:愛知県丹羽高等学校卒業
2019年3月:名古屋大学卒業
2019年4月:名古屋大学大学院進学
2020年3月:名古屋大学大学院中退
2020年11月:【FIRE】運営

経営理念は、「教育業界での顧客満足度100%」です。この経営理念が生まれたきっかけは、北折氏の高校・大学生時代の体験でした。

北折氏は、高校時代は生徒として、大学時代は講師として、有名予備校に通っていました。しかし、その予備校は、業界でもトップクラスだったものの、第1志望の合格率は10~20%だったといいます。

教育現場の現実を目の当たりにした北折陽一氏は「顧客満足度100%の教育ができたら、日本はどのような国になっているのだろう」という想いが巡ったそうです。

そして、「教育業界での顧客満足度100%」を実現するため、会員制の物販オンラインスクールをスタートさせたのです。

新たなライフスタイル「FIRE」とは?その種類やメリットをおさらい

FIREの種類

物販オンラインスクール「FIRE」は、FIREを達成したい人の資金作りやFIRE達成後の副業として物販ビジネスをスタートしたい人におすすめのスクールです。

最後に新たなライフスタイルとして注目される「FIRE」の種類やそれぞれの特徴をチェックしてみましょう。

FIREの4つの種類・スタイル

1.【労働しない】ファットFIRE(Fat FIRE)
潤沢な資産を確保し、FIREした後は労働しない。贅沢できるFIRE。

2.【労働しない】リーンFIRE(Lean FIRE)

労働はしないものの、生活費などの支出を最小限に抑えて生活。節約が必要なFIRE。

3.【労働する】コーストFIRE(Coast FIRE)

資産は潤沢にあり、気が向いた時に好きな仕事を好きな分だけしながら生活。労働の必要はないものの趣味的に働くFIRE。

4.【労働する】サイドFIRE(バリスタFIRE)(Side FIRE/Barista FIRE)

資産運用+副業をする生活。資産を運用しつつ、必要な生活費を副業で補うFIRE。

「FIRE」のメリットとデメリットを知っておこう

FIREには、つぎのようなメリットとデメリットが挙げられます。

  • 「働く」or「働かない」を自分の意思で選択できる
  • 社会・会社に縛られないため住む場所が自由
  • 節約志向がおのずと身につく
  • 金利の変動や病気などの想定外の支出で破綻する可能性がある
  • 再就職などキャリア形成が困難になる

メリットとデメリットをしっかりと理解し、自分のスタイルに合ったFIREを選択しましょう。

まとめ

資産

十分な資産があれば、夢のような生活を実現することが可能なFIRE。

しかしながら、何が起こるかわからないのが人生。

まさかの事態を想定して、収入源を確保しておく「サイドFIRE」が賢い選択肢といえるのかもしれませんね。

FIRE達成を目指す人、副業を始めたい人は、まずは物販ビジネスから勉強してみると良いのかもしれません。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。