人物

リアルプロモーションの松本剛徹社長はどんな人?経歴や口コミ・評判を調べてみた!

Pocket

今は商品やサービスなどの情報はインターネットから集める時代です。
それに伴い、営業活動や販売促進活動などのマーケティングもインターネットを通して行われるようになりました。
そんなインターネットを中心としたマーケティングを成功に導くため、支援を行っている会社株式会社リアルプロモーションです。
リアルプロモーションの代表である松本剛徹社長は、職種・業種問わずインターネットマーケティング支援や経営コンサルティングを提供している人物です。
企業をサポートする会社のトップに立つ松本社長がどんな人物なのか、個人的に気になりました。
今回は松本社長の経歴や口コミ・評判を中心に紹介しつつ、自らが経営するリアルプロモーションについても触れていきたいと思います。
それでは、早速ご覧ください。

松本剛徹社長のプロフィール・経歴

まずは、松本剛徹社長のプロフィールや経歴から見ていきましょう。

【プロフィール】

松本社長は1985年に神奈川県横浜市で生まれ、2022年の時点で37歳の起業家です。
経営コンサルティングやマーケティング支援をはじめ、イベント・講演会事業、化粧品・健康食品の通信販売、歯科医院経営、教育事業、AI事業など多角的に事業を展開しています。
様々な事業を通じてグループの年商は20億円にもなるそうです。
また、事業売却や事業譲渡、会社売却を経験するシリアルアントレプレナーでもあります。
シリアルアントレプレナーとしての経験を活かし、「99%失敗しない新規事業の作り方」をテーマに無料オンライン講座を行っています。
シリアルアントレプレナーとは、新しい事業を連続で立ち上げる起業家のことです。
シリアルは「連続的な」という意味があり、日本語では連続起業家とも訳されます。
前の事業の成功・不成功に関係なく、事業から手を引いて新しく別事業の立ち上げを繰り返すのがシリアルアントレプレナーです。
松本社長は事業売却3回、会社売却1回を経験しており、ゼロから1の新規事業を作りあげる方法を熟知しています。
さらにマーケティングや経営に関するノウハウがまとめられた書籍・電子書籍も執筆し、様々な媒体で情報発信を積極的に行っている人物です。
ちなみに、松本社長は好きなもの・好きなことに「仕事・読書・カラオケ・映画鑑賞・ラーメン・パワーストーン・経営学・都市伝説や世界の裏側の情報」を挙げています。
真っ先に仕事を挙げているので、仕事をすることが何よりも大好きということを感じます。

【経歴】

松本社長は慶應義塾大学の環境情報学部を卒業しています。
卒業後は、大手総合エレクトロニクスメーカー・総合ITベンダーである富士通に入社しています。
50社受けたうち、唯一内定をもらえたのが富士通だったそうです。
元々システムエンジニアでしたが、ITやプログラミングに特に興味がなく、仕事を苦痛に感じて大手インターネット関連会社のDeNAに転職しました。
そこでは、モバイルマーケティングに携わっていたそうです。
具体的にはデジタルコンテンツの利用者会員数を増やすこと、モバゲーを通じてアフィリエイトをする、物販などの仕事をしていました。
しかし、転職からわずか半年で「新しい事業の経営」のために退社し、2011年に株式会社リアルネットを起業します。
当時の年齢は23~24歳ぐらいだったそうです。
最初は内装会社と内装をやりたい飲食店をつなげるマッチングサイトを運営していました。
その事業はサイトごと売却したため、現在の会社では行っていません。
サイト・事業の売却後は集客のコンサルティング事業の経営をスタートさせました。
今後はスマートフォン分野が伸びると、松本社長は確信を持っていたので、スマホマーケティングに特化した事業(スマホプロモーション)を展開します。
しかし、当時流行っていたスマホサイトの作成やスマホ広告の運用代行などは行わず、異なる形でマーケティング支援をしていたそうです。
スマホプロモーション事業以外に、化粧品・健康食品の通販もグループ全体の利益に関わる重要な事業でした。
年商10億円を達成するほど軌道にのったリアルネットは大手企業に売却しています。
そして、現在は株式会社リアルプロモーションを立ち上げて、マーケティング支援を中心に事業を展開しています。

株式会社リアルプロモーションについて

ここで、松本社長が代表と務める株式会社リアルプロモーションについて簡単にご紹介したいと思います。

【株式会社リアルプロモーションの概要】

社名:株式会社リアルプロモーション
所在地:東京都港区港南2-16-4 品川グランドセントラルタワー8階
代表者:松本剛徹
創業:2019年10月1日
主たる事業:マーケティング支援事業、経営コンサルティング事業、講演会イベント事業
資本金:300万円

株式会社リアルプロモーションは、東京都港区にある会社です。
主な事業はマーケティング支援や経営コンサルティング、講演会イベント事業の3つで、いずれも松本社長の得意分野と言えます。
リアルプロモーションという社名は、本物の商品・サービスのマーケティング支援を行うこと、また自社が提供するサービス・マーケティングが本物であるという自信を込めて名付けたそうです。
リアルプロモーションは、リアルネットを年商10億円の企業に育て上げてから大手企業に売却した後に立ち上げています。
そのため、比較的新しく経営歴も浅い会社です。
しかし、松本社長は20代の頃から経営者として事業を展開しており、新規事業でも安定した業績を保っていると思われます。

【株式会社リアルプロモーションの事業内容】

それでは、リアルプロモーションの事業内容について簡単にご紹介しましょう。

マーケティング支援

独自のマーケティングスキームを使ってBtoB向け・BtoC向け商品やサービスのプロデュースを行う事業です。
広告のリンク先となるランディングページ(LP)の制作や広告運営だけではなく、商品・サービスのコンセプトや事業戦略の設計から書籍の出版、広報PRまで幅広い支援を行っています。
松本社長は本物のマーケティング支援の提供に自信があるので、初期費用や月額費用はなく、完全成功報酬を採用しています。
つまりクライアントが望む結果が出ない限り、報酬の支払いは基本的に発生しないところがリアルプロモーションの魅力です。

経営コンサルティング

新規事業の立ち上げに関するコンサルティングサービスも展開しています。
ビジネスモデルの設計からマーケティングや営業戦略、商品企画など新規事業を立ち上げる際に必要な部分を中心に支援を行う事業です。

講演会イベント

著名人や実業家をゲストに、中小企業経営者、個人事業主、ビジネスマン向けに講演会・イベントを定期的に開しています。
マーケティング戦略をはじめ、多角化戦略や経営戦略など毎回様々なテーマで講演会が開かれています。
松本社長も講師として登壇する可能性もあり、経営やマーケティングを成功させるノウハウを聞けるチャンスかもしれません。

松本剛徹社長の評判はどう?口コミをチェック

サービスやセミナーを通じて企業・経営者をサポートしている松本社長ですが、実際の評判が気になるところです。
そこで松本社長に関する口コミから評判を考察してみました。

“イケイケ起業家の書いた本かと思いきや
自社で起きていたことと照らし合わせて
紐解くと、どれも「あった!」と
納得のいくことばかり。”
引用元:https://www.amazon.co.jp/gp/customer-reviews/R2LRCQPCSZ6JRE/ref=cm_cr_arp_d_rvw_ttl?ie=UTF8&ASIN=4827212732

こちらは書籍のレビューです。
松本社長に対して多少偏見を持っていたようですが、書籍の内容を見て自分にも合致する部分が多く、納得する内容に満足しています。
数々の新規事業を立ち上げた経験があるので、松本社長の言葉一つひとつに重みがあるのではないでしょうか。
起業や事業を成功させたいのであれば偏見の目で見るのではなく、書籍やメルマガなどを一度拝見してみると良さそうです。

“この本を手にとって 松本剛哲さんのファンになり 迷わず スマートフォン コンサルタント 養成講座に申し込み
もう二回目の講座を受けてきました
まだ 興奮さめやらぬ状態です
良かったですよ
なんと言っても北野先生と松本先生 のイケメンぶり 爽やかぶりが良かった”
引用元:https://www.amazon.co.jp/gp/customer-reviews/R3A74P7YAIGE0E/ref=cm_cr_getr_d_rvw_ttl?ie=UTF8&ASIN=487723182X

書籍をきっかけに松本社長のファンになった方もいるようです。
参加した養成講座の内容も良かったようで、セミナーではビジネスにおいてためになる話がたくさん聞けると思います。
セミナーに参加したことがない場合、不安からなかなか申し込めない方は多いでしょう。
松本社長は無料オンライン講座をやっているので、まずはそちらからチェックしてから本格的なセミナーへの参加を検討してみましょう。

“小島幹登さんと松本剛徹さんのメルマガは気付きが多くて、凄く参考になる。
視点が鋭すぎる、凡人ではない視点というか切り口が違いすぎる。

そこが、10億単位の人と私みたいな1億単位の人の差なのかもしれない”
引用元:https://twitter.com/ikeuetax_/status/1490210223524818944

松本社長は仕事上、様々な業界の経営者とつながりがあると想像できますが、経営者からも評判はいいようです。
上記の口コミ投稿者は、凡人にはない鋭い視点や切り口を持つ人物だと高く評価しています。
メルマガの内容は経営者として経験を積んでいる人でも、色々と気付かされることが多い内容となっているようです。

“彼を観ていると「日々進化」している
感じで、「若いのにホント、
凄いなぁ・・・」といつも感心しています。

もうひとつ、彼の凄いことろは
「集中力」です。

これ!!!決めた時の
集中力はハンパじゃなく、
壁が立ちはだかろうが、
突き進んでいく“強さ”があります。”
引用元:https://conlabo.jp/blog20150514-1183/

松本社長と同じく経営者でコーチ・コンサルタントも務め、リアルネット時代の取締役であった北野哲正氏の口コミです。
ご自身が経営する会社のブログにて、尊敬する人物の1人として松本社長を紹介していました。
若いながらも日々成長しているところや高い集中力、目標に向かって突き進んでいく強さに感心しているようです。
松本社長が努力する姿に刺激を受ける同業者も多いのだと思いました。

松本剛徹社長が経営者として大事にしている考え

松本社長は経営者として常に持っている考えがあるようです。
それはいったいどのような考えなのか、ご紹介しましょう。

努力と高い志

松本社長の座右の銘は、「努力は人を裏切らない」と「志高く」の2つです。
どんなことでも、努力がなければ上手くいかない・成功しない、正しい努力をすることで結果がついてくるというのが松本社長の考えです。
自らの経験から努力の大切さを実感しているので、「努力は人を裏切らない」を座右の銘にしています。
「志高く」は、ソフトバンクグループの会長兼社長の孫正義氏が言っていた言葉です。
孫氏のことを調べるなかで偉大な人だと感じ、自分も志を高く持つ経営者になろうと言い聞かせているようです。
北野哲正氏のブログでは、松本社長について次の内容で紹介しています。

“個人的な収入とかにはあまりに
興味がなく、

「会社を大きくしたい、
歴史に名を残す会社作りたい。」”
引用元:https://keiei-note.com/recipe/62-1/

個人的な利益以上に会社を大きくすること、歴史に名を残すことの方が目標であり、この高い志が松本社長の原動力になっているのかもしれません。

行動すること・諦めないこと

経営者として成功の秘訣に、「行動すること」「諦めないこと」を挙げています。
行動しなければ何も始まらないので、まずは動くことが大事です。
行動のなかで成功することもあれば、失敗することもあるでしょう。
しかし、上手くいかないからと諦めてしまえばそれまでです。
そのため、松本社長は失敗しても諦めず行動することが経営者として成功する上で大事なことだと考えています。

まとめ

今回は株式会社リアルプロモーションと、その代表を務める松本剛徹社長についてまとめました。
大手企業に就職するも早期に退職し、20代前半で起業した松本社長は数々の新規事業を立ち上げ、年商20億円を突破した実績があります。
口コミ評判を見る限り経営者としての実力は高く、他社の経営者や同業者もノウハウや思考、努力する姿勢に感心を寄せているように感じました。
現在経営しているリアルプロモーションでは、本物のマーケティング支援を提供し、集客などに悩む企業をサポートしています。
また、新規事業の立ち上げの成功方法を伝授する無料オンライン講座やメルマガの配信なども行っています。
松本社長のマーケティング支援や新規事業の立ち上げのノウハウが気になる方は、リアルプロモーションのサービスやセミナー・メルマガなどをチェックしてみてもいいかもしれません。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。