暮らし

主婦でもできる❓森谷式翻訳術について調べてみました✨

森谷式翻訳術
Pocket

こんにちは!

翻訳の仕事は在宅でも可能なことから、主婦の間でも注目されています。
今の時代に役立つ翻訳スキルを学びたいのであれば、森谷式翻訳術がおすすめだということがわかりました✨

森谷式翻訳術は最短3ヶ月という早さで翻訳者デビューを目指せるカリキュラムとなっています。
今回は家庭のことで忙しい主婦でも翻訳者デビューは可能なのか、森谷式翻訳術について調べてみました。

森谷式翻訳術が気になっている方は、ぜひ参考にご一読ください。

森谷式翻訳術とは何?

まずは森谷翻訳術とは何か、特徴から解説していきます。

森谷式翻訳術で学べるスキルはトランスクリエーション

森谷式翻訳術ではトランスクリエーションと呼ばれる翻訳スキルが学べます。
翻訳は原文を正確に訳していくのが一般的ですが、トランスクリエーションは意訳もプラスする技術です。

原文の正しい意味だけではなく、原文に隠された意図・戦略・メッセージ・イメージ・ブランティングなども把握し、意訳を加えて訴求力のある訳文にしていくのがトランスクリエーションです✨

特にマーケティング分野では商品やサービスの魅力を伝え、購入意欲を高めなければなりません。
そのため、さらに魅力的に原文を訳すトランスクリエーションはマーケティング分野で活躍する翻訳スキルと言えます😊

森谷式翻訳術

トランスクリエーションができる人は少ない

輸入が盛んな現代はトランスクリエーションの需要が高まっています❗

しかし、現状トランスクリエーションが使える翻訳者は少ないと言われています。
つまり、森谷式翻訳術を通じてトランスクリエーションを身につけることで、長期的に稼げる翻訳者になることが可能です。

特殊な技術が必要で、人材の数が少ないことから通常よりも報酬も高い傾向にあります。

主婦もできる森谷式翻訳ガレッジの特徴

主婦の方が翻訳者を目指すのであれば、英語と翻訳のスキルが必要となります。
まったくの初心者となると独学では難しいので、翻訳スクールに通う方法が翻訳者としての近道でしょう。

森谷式翻訳術を学ぶのであれば、森谷式翻訳ガレッジに入学する方法があります。
森谷式翻訳ガレッジの大きな特徴は動画講義が基本となるため、隙間時間を活用して学習に取り組めます。
日中は家事や育児など家のことで忙しい主婦も気軽に学習を始められます✨✨✨

オンライン形式ですがグループチャットからいつでも現役翻訳者の講師に質問できるので、動画を見て分からない部分もすんなり解決することが可能です。
また、月1回のオンラインセミナーや特別セミナーの実施、訳文の添削サービスなどがあるので、手厚い指導を受けられます。

森谷式翻訳術

通常とマンツーマンのどっちがおすすめ❓

森谷式翻訳ガレッジでは通常コースとマンツーマンコースの2種類を用意しています。
学習内容は特に変わりませんが、どちらのコースがおすすめなのかケース別にご紹介します。

できるだけ費用を抑えて学びたい時は通常コース

通常コースの費用は298,000円で、マンツーマンコースよりも抑えられた金額となっています。
個別カリキュラムの作成や個別指導、個別チャットを利用できませんが、とにかく安価で翻訳を学びたい方におすすめです。
ただし、訳文の添削は1回まで、履歴書の添削は2回まで無料となり、以降は有料サービスとなるので注意してください❗

多少お金がかかっても手厚いサポートがいい時はマンツーマンコース

マンツーマンコースは498,000円となっているので、お金に余裕がある方に向いています。
その代わり、個別カリキュラムを作ってもらえるので、どこから学んでいけばいいのかはっきりし、効率良く学習を進めることが可能です。
月2回の個別オンライン指導と個別チャットによる質問が可能なので、気兼ねなく質問や相談ができる点もメリットです😊
また、添削サービスは受講期間内利用し放題となっているので、手厚いサポートを望む方に適しています。

森谷式翻訳術

森谷式翻訳術の口コミを調査してみた

森谷式翻訳術は本当に怪しくないのか、口コミの方を調べてみました。
いくつかご紹介するので、評判に不安がある方はぜひチェックしてみてください。

前職は誰もが認めるブラック企業で働いていましたが、その労働環境と比べたら、仕事がとても緩く、むしろ楽しく思えるほどです。

実際、ブログ記事やYouTube動画などの翻訳や字幕を作成するときは、誰よりも早くその内容を楽しめるので、強がりとかではなく本当に仕事が楽しいです!

そんなに楽しいならやってみたいけど、本当に翻訳者になれるの?

ってな感じの質問を、リアル知人から受けることもありますが、それは本人の努力次第だと思います。

私自身、とくに英語が得意とかではなく、トランスクリエーションを学べたことと、シンプルにやる気だけはあったので何とかなっていますからね。
引用元:https://www.alfaquarium.com/#i-17

森谷式翻訳術を通じてトランスクリエーションを学び、実際に仕事を始めた方の口コミです。

以前の職場と比べて自由に働き方ができるようになり、また翻訳の仕事に楽しみを感じています✨✨
もちろん、翻訳者で活躍できるかどうかは自分次第ですが、やる気を持って取り組めば実現できます。

森谷式翻訳術では英語力もアップしながら翻訳スキルが身につくので、特別英語力が高くなくても翻訳者デビューを目指すことが可能です。

 

昔から英語が好きで、英語を使う仕事がしたいと思い
今までさまざまな教室や教材にトライしてきましたが
何度挑戦してもダメだったトライアルが
森谷式翻訳術であっさり合格(^○^)
正しくない指導をいくら受けてもダメなんだというのを実感しました
引用元:https://www.britishkodalyacademy.org/english-teaching-materials/moriya-style-translation/#i-19

森谷式翻訳術の指導の良さを評価する人もいます。
翻訳を学べる教室や教材はたくさんありますが、指導が合わないこともあるでしょう。

口コミ評判は森谷式翻訳術の指導が合っていたようで、翻訳会社の試験も無事合格できています。
ただ翻訳のことを学べるのではなく、受講した後のことも考えて指導してくれるのでしょう。

森谷式翻訳術の生みの親の人とは?

森谷式翻訳術を生み出した人物は、森谷祐二さんです。
森谷祐二さんは現在カルフォルニアに住んでいますが、場所や時間に捉われずに翻訳の仕事をしています。

会社員をやっていた時代もあり、過剰な労働により体を壊して入院した過去があります。
その経験から自由な働き方を望むようになり、翻訳の道に進みました。
始めはなかなかうまく行かなかったものの、欠けていたい部分に気付いてからは才能が開花し、無事に翻訳会社の試験をクリアします✨

そして、たった3ヶ月で月収100万円もの収入を得ることに成功し、年収1,000万円を稼ぐようになったと言われています。
プロ翻訳者と同時に翻訳者の育成にも努め、森谷式翻訳術を通じてトランスクリエーションを多くの人に継承しています。

運営会社についてもチェック!

森谷式翻訳術が学べる森谷式翻訳ガレッジを運営するのは、
2021年1月に設立した株式会社トランスクリエイターズという会社です。
加藤彩氏が代表を務め、本社は東京都港区に所在しています。
主な事業内容は翻訳スクールの運営と企業や法人向けの翻訳サービスです。

森谷式翻訳ガレッジとは別にトランスクリエーションに特化した翻訳者育成スクールを運営しています。
翻訳サービスでは幅広い分野で高品質な翻訳を提供しており、日本語・英語・中国語に対応可能です。
設立から日が浅い会社ですが、翻訳のニーズは高いのでこれからの成長に期待が集まります。

まとめ

今回は主婦も気軽に翻訳スキルを学べる森谷式翻訳術についてご紹介しました。

トランスクリエーションはマーケティング分野を中心に活用でき、マスターしている人が少ない分、翻訳会社からは重宝されています。

森谷式翻訳ガレッジであればオンラインから学習できるので、主婦も自分のペースで学び、トランスクリエーションが使える翻訳者を目指すことが可能です😊

口コミでもなかなか評判は良さそうなので、気になる方は入学を考えてみましょう。

ABOUT ME
mottokoikoi
3児の母でアラサー専業主婦。
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。