芸能関係

ドラマ『やまとなでしこ🌺』で出てきた「新聞紙📰を42回折ると月🌛に届く説」をじっくりと考察

Pocket

平均視聴率26.4%、最高視聴率34.2%

を記録した大ヒットドラマ『やまとなでしこ』🌺🌺🌺

お金持ちの素敵な王子様と結婚すれば幸せなお姫様になれると信じるCAの女性が、
ひょんなことから理想とは全くかけ離れた貧乏な男性と出会い、
やがて恋に落ちるという男と女の出会いの不思議を描くラブ・コメディです💘

f:id:mottokoikoi:20191031133844p:plain
画像引用元:アマゾン

貧しい環境で育った主人公の桜子は、人生で一番大事なものは「お金💰」だと
思うようになります。CAになった彼女は「心よりお金💰」と公言し、
合コンを繰り返し、玉の輿に乗ろうと奮闘します。

が、自分の理想とは全く真逆の貧乏男性との出合いによって、
徐々にお金では買えない本当に大切なものに気づき、心が揺れていきます💓

主人公の桜子を演じた松嶋菜々子の代表作とも言える作品で、
韓国でもリメイクされるなど、日本だけでなくアジア中で社会現象となりました。

新聞紙📰を42回折ると月🌛に届くって本当❓❓

『やまとなでしこ』第10話で堤真一演じる欧介が言った有名なセリフがこちらです

↓↓↓

欧介:「これ(新聞紙)をさぁ、こうやって折り畳むでしょ。もう一度折って、さらに折って、そうやって、42回折り畳むとすごい厚みになって、新聞紙の厚みだけで月まで届いちゃうんです」
若葉:「うそー!」
欧介:「ほんと。0.1ミリかける2の42乗で、約40万キロメートル」

放送当時は、想像がつかなくてあまりピンと来なかったのですが、
よくよく考えると凄いことですよね😮😮😮

どう言った理論なのか調べてみました💡

新聞紙の厚みは、1枚あたり0.1mm
月までの距離は、38万(380000)キロです
厚み0.1mmの新聞紙を追って追って追っていくと・・・・
↓↓↓

新聞紙を折った回数厚み(単位km)
00.0000001
10.0000002
20.0000004
30.0000008
40.0000016
50.0000032
60.0000064
70.0000128
80.0000256
90.0000512
100.0001024
110.0002048
120.0004096
130.0008192
140.0016384
150.0032768
160.0065536
170.0131072
180.0262144
190.0524288
200.1048576
210.2097152
220.4194304
230.8288608
241.6777216
253.3554432
266.7108864
2713.4217728
2826.8435456
2953.6870912
30107.3741824
31214.7483648
32429.4967296
33858.9934592
341717.986918
353435.973837
366871.947674
3713743.89535
3827487.79069
3954975.58139
40109951.1628
41219902.3256
42439804.6511

40回で10万キロ突破❗❗❗

41回で20万キロ突破❗❗❗❗❗

そして42回で月🌛までの距離38キロを突破しましたーーーー❗❗❗❗❗❗❗❗❗

すごい倍々ゲームですね😊😊😊

<余談>ざっくり言うとこうなる📝

36回➡️月🌛の直径を越える

f:id:mottokoikoi:20191031141745p:plain

37回➡️地球🌎の直径を越える

f:id:mottokoikoi:20191031141906p:plain

42回➡️月🌛へ到達

f:id:mottokoikoi:20191031142013p:plain

44回➡️太陽の直径を越える

f:id:mottokoikoi:20191031142305p:plain

67回➡️1光年を超える

f:id:mottokoikoi:20191031142346p:plain

88回➡️アンドロメダ銀河に到達

f:id:mottokoikoi:20191031142438p:plain

102回➡️地球から観測可能な宇宙の距離を越える

f:id:mottokoikoi:20191031142604p:plain

ということになります😊😊😊
宇宙と数学は神秘的で面白いですね😊😊😊

ABOUT ME
mottokoikoi
3児の母でアラサー専業主婦。
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。