ページ コンテンツ

雲上寺ジェシカの腹ペコBLOG

ホットなニュースでお腹いっぱいにするBLOG

“空気を読まない”コメンテーター古市憲寿さん、なぜ人気?

渡辺直美さんなど多くの有名人が「大好き!!」と豪語する

辛口コメンテーターの古市憲寿さん

その辛口ぶりが人気で、今業界内で重宝されているのだとか。

 

 

私、この方大好きです。

古市さんがワイドショーに出ているとついついみてしまう(笑)

 

f:id:mottokoikoi:20181019111914p:plain

 

感情的にならずに常に冷静な姿勢と、

忖度しないコメントが魅力だと思います(*´∀`*)

 

 

古市さんの発言はたびたび炎上していますが、

私は一回も失言だと思ったことはないです。

むしろ「あーーーそうそう、それ!!それが言いたかった!!そう思う!!!」

痒いところに手が届いたような爽快感に満たされます。

 

f:id:mottokoikoi:20181019114535p:plain

 

 

情報番組で「何かと怒っているコメンテーター」があまり好きではありません・・・。

「お前はなんでそんな上からなんだ!!」と不愉快になります。

お前はそんな正しい生き方をしているのか?と。

 

 

刑事事件であれば、世間から糾弾されて当然だと思います。

これは怒られて然るべきと思います。

 

 

しかし、例えば『芸能人の不倫』や『SNSの失言→炎上→謝罪』のような

プライベートなニュースの場合、

「そんなテンションで怒ることか???」と

ワイドショーのコメンテーターに対してイライラしてしまうのですm(_ _)m

 

 

古市さんはそうしたニュースに対して、

イライラして感情的になっているのをみたことがないです。

だからといって、芸能人をかばうような忖度もしないです(笑)

 

 

キョトンとした顔で

「そもそもこの人のファンいるんですか?」とか言います(笑)

 

 

スタジオの空気に流されないところがカッコいい。

彼だけ別空間にいて合成してるんじゃないかと思うほど(笑)、

空気を読まない姿勢が素敵です。

 

 

そんな古市さんのテレビでの発言を幾つか挙げてみます。

人付き合いに悩んでいる人は良いヒントになると思います。

 

 

<古市さん語録>

「嫌いな人がいたら“サンプル”だと思って接する。

サンプルなら好きにも嫌いにもならない」

 

「家族は(自分で)選んだ人じゃないから

仲良くない人も多い。

無理矢理仲良くする必要はない」

 

「逆に断られてもいいぐらい、

たくさん(食事などに)誘ったほうがいい」

 

 

古市さんって意外(と言ったら失礼ですが)にも交友関係広いのですよね。

他人と群れるのが嫌いなのかと思っていたら、

全然そうじゃないのも好感度が上がりました。

 

 

これからも周りへの忖度を一切せずに無関心をつらぬいて

独特な切り口からコメントをして欲しいです。