美容・健康

ウイルスシャットアウトは持ち運べる空気清浄機💨「首から下げるウイルス対策」という新発想…💡満員電車の除菌対策にも◎

Pocket

今、いろいろと話題になっている東亜産業の「ウイルスシャットアウト」。

首からかけるだけでウイルス対策になるということで、
電車などの人混みで利用するとよさそうな商品です。

f:id:mottokoikoi:20200701111726p:plain
(画像引用元:楽天市場

何をしたって感染を100%防止することは無理だと思っています。

マスクをしたって移るときは移るでしょうし、
アルコールジェルを両手につけたからといって安全とはいえないでしょう。

とはいえ、我が家は小さい子供もいますし、
高齢の両親ともたびたび会ったりしますので、自分自身が感染者にならないように、
できる限りの予防策は講じておいて損はないかなと思い、色々試しています。

ちなみに、このウイルスシャットアウトは、
既に東亜産業の公式ページだと販売終了してしまっているようで、
楽天市場やアマゾンでないと買えなくなっているようです。

ただし、東亜産業の公式ページでは
以下の注意が促されているので、購入の際には注意が必要です。

【ご注意】「ウイルスシャットアウト」の偽造品につきまして
弊社は、「ウイルスシャットアウト」を製造し、主に実店舗向けの製品として販売していましたが、既に令和2年3月までに製造及び販売を終了しました。

しかしながら、現在、大手ECサイトにおいて、「ウイルスシャットアウト」との名称を使用する商品が大量に販売されており、一部の商品については、コピー商品であることを確認しております。

また、コピー商品を購入された消費者の方から、健康被害を受けたとのご連絡も頂いています。そして、弊社は、既に販売を終了していること、主に実店舗向けの製品として販売していたことなどから、現在、流通している商品の大半は、コピー商品である可能性があります

消費者の皆様におかれましては、コピー商品にはくれぐれもご注意いただきますようお願い致します。(引用元:製品紹介 | 株式会社東亜産業

<詳細はこちらをご確認ください>www.toa-ind.com

ちょっと気になっているので、細心の注意を払いつつ早めに注文しようと思います。

    ウイルスシャットアウトとは?

    このウイルスシャットアウト、名前からして
    「なんか強そう」な商品ですが、一体どんな商品なのでしょうか?

    これは前回「マスクの寄付」でご紹介した東亜産業さんが発売している商品で
    ウイルスの接近を防ぐという効果のあるものなのだそうです。

    <前回のブログはこちら>

    亜塩素酸ナトリウムで半径1メートル以内の空気を殺菌

    こちらがウイルスシャットアウトという商品です。

    使い捨てタイプのようで、だいたい1枚あたり400円~500円程度です。
    楽天市場やアマゾンでは、10枚4000円などでまとめ売りされています。

    <商品説明>

    商品説明
    特効薬とワクチンが開発されたまで、マスクや空間除菌剤などウイルスの感染を一定程度予防できる製品で自分と家族を守ろう!
    ●主な成分 二酸化塩素発生剤(亜塩素酸ナトリウム、天然ゼオライト)
    ●本体サイズ 7.2cmx4.8cmx0.3cm
    ●セット内容 本体x1、ネックストラップx1(付属品)
    ●有効期限 開封後約30日(使用場所や条件により有効期限が変わる場合があります)
    ●ご注意 衛生商品のため、到着後のご返品はご遠慮くださいませ。

    (引用元:楽天市場

    <使用時の注意点>


    (引用元:楽天市場

    以下の写真のように附属の紐を首にかけて、ストラップのように使用します。
    ただ首からかけておけばいいということで、楽に使用できるようです。

    ↓↓↓


    (画像引用元:楽天市場

    このウイルスシャットアウトの効果は、空間除菌です。

    商品から亜塩素酸ナトリウムが放出されており、
    首からかけておくと半径1メートル以内の空気が除菌されます。


    (画像引用元:楽天市場

    密な状態になりやすい、屋内空間での使用が推奨されています。

    例えば、病院や満員電車などの新型コロナウイルスの感染リスクの高い場所や、
    保育園や老人ホームなど、誰かに感染させてしまうとリスクが高い場所などで
    使用するとよいかと思います。

    ウイルスシャットアウトに含まれている亜塩素酸ナトリウムは、
    漂白や殺菌を目的とした添加物で、様々な除菌グッズに使用されています。

    例えば、こういった除菌スプレーにも亜塩素酸ナトリウムが含まれています。

    ↓↓↓


    (画像引用元:[Qoo10] TOAMIT : 【東亜 TOAMIT】除菌フレッシュ 除… : 日用品雑貨

    二酸化塩素ガスがウイルスを分解!!

    ウイルスシャットアウトに含まれている
    亜塩素酸ナトリウムには、次のような効果があります。

    <亜塩素酸ナトリウムの効果>
    ・ウイルス除去
    ・除菌
    ・消臭

    なぜ亜塩素酸ナトリウムを含む商品にはウイルス除菌効果があるかといいますと、
    亜塩素酸ナトリウムが空気中に放出されると
    「二酸化塩素ガス」というものが発生します。

    この二酸化塩素ガスがウイルスなどを分解し、ウイルスや菌を不活化にさせ、
    ウイルス除去、除菌、消臭などの効果をもたらす
    のです。

    このウイルスシャットアウトのような二酸化塩素による除菌を謳った商品は、
    今回の新型コロナが蔓延する以前から、
    風邪予防やインフルエンザ対策としても広く用いられてきました。

    二酸化塩素ガスは次亜塩素酸ナトリウム(ミルトン、ハイター等)の約2.5 倍の
    酸化作用を有し、芽胞を含むすべての微生物に有効なのだそうです。

    また、服などについたウイルスの除菌効果もありますので、
    亜塩素酸ナトリウムは洗濯の漂白剤としても広く使用されています。

    熱湯消毒や高濃度のアルコール消毒も除菌効果がありますが、
    衣類やドアノブなど、場所によっては熱湯などは使えないので、
    この亜塩素酸ナトリウムを使用した消毒液というもの
    除菌対策のひとつとして頭に入れておいていただけるといいかと思います。

    開封後、約30日間有効

    このウイルスシャットアウトの大きな特徴は、除菌効果が長く続く点です。

    なんと、1枚あたり約30日間も除菌効果が続くのだそうです。
    使い捨てタイプといっても、一回あたりの持続期間が長いことは嬉しいですね。

    経済的にも優しい商品であると言えます。

    楽天市場やアマゾンでは10枚セットで売られているケースが多かったですが、
    セットで購入すれば1年以上も使い続けることができます。

    f:id:mottokoikoi:20200702103915p:plain

    (画像引用元:楽天市場

     

    消費者庁から措置命令

    ※9月8日追記※
    このウイルスシャットアウトは、令和2年8月28日付で、

    消費者庁から景品表示法に基づく措置命令を受けたそうです。

    措置命令の概要は、消費者庁のHPに記載されていますが、
    『楽天市場』にて掲載されていた同社商品の「ウイルス対策 塩素成分で空間の除菌」、
    「この時期・この季節に必携」「幅広く・様々な環境に最適!学校 オフィス 病院 電車」などの表記が、景品表示法に抵触したようです。

    要するに、『ウイルスシャットアウト』は、
    本当にウイルス除去の効果があるのか疑わしいということで、
    PR表記に対して指摘が入ったということだと思います。

    「『ウイルスシャットアウト』を身につければ、身の回りの空間における
    ウイルスや菌を除去または除菌する効果が得られるように表記しているが、
    この商品の効果は認められない」というのが消費者庁側の意見ですが、
    これに対して、東亜産業側は真っ向から反論しています。

    東亜産業の主張はこうです。以下、東亜産業の公式サイトからの引用です。

    本日の消費者庁のウイルスシャットアウトに関する発表につきまして

    本日、弊社「ウイルスシャットアウト」(以下、「本件製品」といいます)に対して再発防止命令を行ったと消費者庁から発表がありました。

    同再発防止命令は、弊社楽天市場サイト等のWEBサイトにおける本件製品の表示のみを問題とするものです(製品パッケージの表示は再発防止命令の内容となっておりません)。

    本件製品につきましては、パッケージの裏面において、風のある屋外や、空気の流れが強い場所では十分に効果が発揮できませんとの表示を行っておりましたが、弊社楽天市場サイト等においては、本件製品のパッケージの表面の画像のみを表示し、裏面の画像を表示しておりませんでした。ウェブサイトでご購入いただいたお客様に対し、必要な表示が欠けていたことについて、深く陳謝致します。

    なお、令和2年8月21日に、消費者庁のご担当者様より弊社担当者に対し、本件再発防止命令に関する消費者庁の考えをご説明いただきましたが、消費者庁によると、弊社がウイルスシャットアウトの効果効能に関して提出した実験試料は、表示の根拠となる資料とはならないとのことでした。

    弊社は、本件製品が二酸化塩素を実際に発生させる実験(①)のほか、本件製品の原材料として使用している二酸化塩素発生剤を使用した除菌・ウイルス除去試験(②)の結果を消費者庁に提出しました。しかし、消費者庁によると、①における二酸化塩素と②における二酸化塩素は化学上異なる物質なので、効果効能の根拠としては認めないとの回答でした。

    しかしながら、複数の実験を行い、いずれも二酸化塩素が発生している場合は、化学上同じ物質(ClO2)が発生していると考えるのが常識であると弊社は考えております。

    このように、弊社は、消費者庁に対し実験資料を提出して説明をしてきましたが、残念ながらご理解頂けませんでした。この点に関しましては、今後、正式な手続きを踏むことによって、弊社の正当性を明らかにして参りたいと思います。

    令和2年08月28日
    株式会社東亜産業
    法務部

    東亜産業は、『ウイルスシャットアウト』の効能を証明するために、
    消費者庁に対して「『ウイルスシャットアウト』が二酸化塩素を実際に発生させる
    実験結果(①)」
    「『ウイルスシャットアウト』の原材料として使用している二酸化塩素発生剤を使用した除菌・ウイルス除去試験結果(②)」の2点を提出しました。

    しかし、消費者庁によると、①における二酸化塩素と②における二酸化塩素は
    化学上異なる物質なので、効果効能の根拠としては認めないとの回答でした。

    これに対して、東亜産業は、複数の実験を行い、
    ①②両方の実験ともに二酸化塩素が発生していると真っ向から反論しています。

    消費者庁の主張する「①における二酸化塩素と②における二酸化塩素は化学上異なる」
    という指摘に納得しておらず、「二酸化塩素が発生しているのだから
    どちらも化学上同じ物質(ClO2) が発生していると言えるのではないか」

    と怒りの反論を公式HPにて公表しています。


    この騒動の行方が今後どうなるかはまだわかりませんが、
    たしかに、「この二酸化炭素は我々の求めている二酸化炭素とは違う」という
    消費者庁の主張はよくわからないですね・・・。

    そもそも「二酸化炭素が発生していない」だったらわかるのですが。
    二酸化炭素が発生していることは認められるのであれば、
    それはもう化学上同じ物質(ClO2) と言わざるを得ない気がします。

    本件に限らず、消費者庁に対して異議申し立てている企業は過去にも複数あるそうです。
    果たして東亜産業側の主張が認められて、消費者庁の発表が覆ることはあるのでしょうか。

    今後の動向を注視したいと思います。


    ここからは私の個人的な意見ですが、
    私はどんな商品にも100%の効能はあるとは思っていません。

    インフルエンザの予防接種を打っていても、
    インフルエンザにかかるときにはかかりますし、
    マスクやアルコール除菌などの感染症対策も
    あくまでも対策方法のひとつだと思っています。
    効く効かないは人によっても差があると思いますし。

    しかしながら、コロナという未曾有の大惨事のタイミングで
    何か世の中の役に立ちたいという思いから、
    こういった新しい商品が世に生み出されることは素直に素晴らしいこと
    だと思います。

    だから、あまり目くじらを立てずに見守りたいなというのが個人的な感想です。
    依然としてコロナ感染者数は増加傾向にありますし、
    まずはこのウイルスシャットアウトを自分で試してみて、
    少しでも効能があれば活用したいなと思っています。

    ウイルスシャットアウトの利用シーン

    今回ご紹介した東亜産業のウイルスシャットアウトは、
    電車や病院の中など、自力で除菌対策をするのが難しいような屋内施設
    使用するとよいのではないかと思います。

    利用シーンはさまざまです。

    販売している楽天市場のサイトですと、学校・電車・オフィスなどの
    人の集まる場所(密になる場所)での使用が推奨されています。

    口に入れてしまうリスクがあるので乳幼児の使用は禁止されていますが、
    ある程度の分別がつくような年齢であればお子さんに持たせるのもよさそうです。

    どこで菌をもらってくるかわからないので、ご家族の安全を考える意味でも
    家族みんなが使うと便利な商品だと思います。

    ちなみに私が使用したい場所ナンバーワンは、
    やはり「電車の中」です。

    都内の新型コロナ感染者がなかなか減らず、
    小池都知事が東京アラートの指針を見直すと発表されていましたが、
    あの電車の混み具合を見る限り、感染するときはするだろうなと思います。

    電車の中は3密が避けられません。
    換気できないですし、
    半径1メートル以内に人・人・人・・・。

    誰が悪いって、小池都知事ではなく、JRでもなく、出社させている会社だと思います。

    医療従事者のような職場でないと働けないような職業は仕方ないと思いますが
    今この状況下で、在宅ワークでも同じパフォーマンスが発揮できる仕事を
    わざわざ会社でやらせているのは間違いだと思います。
    (なんて専業主婦の私が偉そうに言える立場ではありませんが・・・)

    緊急事態宣言が明けたからといって、東京都内を中心に
    関東圏内はまだまだコロナが収束していません。

    ↑この満員電車の状況をみるだけでゾッとします。
    こんなの、誰かがコロナに感染していたら、周りも移ってしまいますよね(T_T)

    みんなが触ったつり革を握り、ぎゅうぎゅうの車内で1時間くらい過ごし、
    これから暑くてマスクをしていると息苦しいし、
    うっかりむせて咳でもしてしまったら周囲の視線が痛いです。

    こんな状況下で出社されている会社員の皆様に心からご苦労様ですと言いたいです。

    そんな電車に乗りたくないけども乗らざるを得ない方々に
    このウイルスシャットアウトは効果的かもしれません。

    もちろん100%の効果があるとはいえないですけども、
    ウイルスシャットアウトを首からかけておくと
    亜塩素酸ナトリウムが放出されるので空気除菌において一定の効果は得られます。

    やはり多くの病気のウイルスは、呼吸を通して鼻や喉から体内に入ってくるので、
    首にかけておいて首周りの空気を浄化させておくと、
    ある程度の予防効果は得られるのではないでしょうか?

    1枚ワンコインで購入できますので、
    ご興味のある方はぜひ一度お試しいただければと思います。
    ネット販売だと1日から3日以内で届くようです。

    我が家も子供が3人いまして、高齢の祖父母にもしょっちゅう会うものですから
    子供を連れて老人ホームに行くときや、やむおえず電車に乗らないといけないとき
    などに試しに使用してみようかと思っています。

    「持ち運べる空気清浄機」というような画期的な発想の商品だと思います。
    やっぱり屋内施設だと空気に菌が混ざっていると逃れようがないですから、
    このような空間除菌という新発想な商品は有り難いです。

    また購入したらこのブログで感想について書きたいと思います。
    乞うご期待くださいませ😊

    ABOUT ME
    mottokoikoi
    3児の母でアラサー専業主婦。