投資

セントレード証券は信用できる❓株・FX・投資信託で失敗しないための🉐ポイント💡

Pocket

株・・・投資信託・・・FX・・・(ブツブツ)😟

ん?パパ、どうしたの?

投資に興味はあるんだけど、投資商品は種類が多くてどれがいいのかサッパリ…😭

このブログで株式投資を勉強したから少しなら教えてあげれるよ(エッヘン)💞

本当に❗❓助かるよ💡💡

最近、存在感が出てきたREITについて、ママの意見も聞きたいんだ❗❗分配金利回りの高さは魅力的だけど、地価下落や災害や空室みたいな不動産特有のリスクがあるよね両方を天秤にかけて考えたときに、果たして不動産を保有するメリットはあると思うどうかな❓

(う…思ったよりハイレベルな質問………😭😭どうしよう、全然わからないこのままでは私の素人に毛が生えたレベルの投資知識を参考に、夫が不動産投資に手を出そすことに………😭😭こ、こうなったら………えい)

↓↓↓

f:id:mottokoikoi:20191106134046j:plain

こうなったらプロの力を借りて
徹底的に勉強したいと思います(他力本願。笑)😫

今回は、都内有数の証券会社である「セントレード証券株式会社」の情報を基に、
株式・FX・投資信託について学びます。ではご覧ください。

セントレード証券とはどんな会社?

まずは、今回株情報を勉強するために参考にさせてもらった
セントレード証券株式会社について簡単にご紹介します。

↓↓↓

<公式サイトはこちら>


セントレード証券は、東京都に本社を構える証券会社です。
東京以外にも、名古屋・福岡・北陸の地方3箇所に拠点をもっています。

2005年にDTはやぶさ証券として創業したセントレード証券は、
今年で14年目を迎えるまだ比較的新しい証券会社です。

2020年は日本国民にとって思い出に残るオリンピックイヤーとなりますが、
セントレード証券にとっても記念すべき創業15年目となります。
(※後述:オリンピックは一年延期となりました。)

株やFX、くりっく株、投資信託などの金融商品を主に取り扱っており、
顧客サポートも手厚く行っていることが強みです。

セントレード証券の特徴

会える安心感💞

f:id:mottokoikoi:20191106135812p:plain

セントレード証券は対面型の証券会社であることが大きな特徴です。
担当者と対面し迅速な情報収集ができるので、初心者にも安心です。

最近は、担当者と対面せずにスマホ一つで投資を行うネット型の取引が
増加傾向にあります。ネット取引は、いつでもどこでも取引できるのが便利ですが、
困ったときに誰にも相談せずに独断で投資してしまうというリスクがあり、
ある程度投資の知識を身に着けている上級者向けだと私は思います。

マーケットの動向は非常に複雑になっており、
一方的に提供される情報だけで相場の判断をするのは難しいのが現状です。

だからこそ、セントレード証券は直接会える「対面重視」を貫いています。
「顧客と心の通い合うコミュニケーション」がセントレード証券の安心品質です。

24時間スタッフ対応📞

f:id:mottokoikoi:20191106135941p:plain

「対面」だと直接会いにいかないといけなくて面倒くさい😡
「対面」をウリにされても、こっちは忙しくて会いに行く時間を作れない😡
などと思った方もいらっしゃるかもしれませんが、心配無用です。

セントレード証券では、24時間電話📞でのサポートを行っています。
24時間有人による顧客対応を行っている点が強みです✨
深夜・早朝や緊急時もいつでも相談できるため、安心です✨

東京⇒ロンドン⇒ニューヨーク・・・🌏
マーケットはそれぞれの国の取引時間が終わった後も
世界各地の取引所へと移り、切れ目なく連動していきます。

常に移り変わるマーケットの動向を的確に捉えて情報発信するために、
セントレード証券は24時間の電話相談を可能とし、

深夜や早朝、海外でマーケットが大きく動いた際にも相談できるように
体制を整えているのです🌟

豊富な情報提供🔎

f:id:mottokoikoi:20191106140202p:plain

投資は「情報」が命です。
投資の上級者でもお金を払ってプロに頼る理由は「情報」にあります。

情報を得るためにプロにお願いしている、という人も多いでしょう。
目まぐるしく変わるマーケットの動きを的確に捉えるには、

正確な「情報」を瞬時に手に入れることが欠かせません。
セントレード証券では、様々なリソースを駆使して幅広いマーケット情報を入手し、

その中から本当に必要なものだけを選別し、迅速に顧客に提供しています。
最新の市場動向や、多彩なマーケットレポートをタイムリーに配信し、

機会ロスのない取引を実現しています。
また、情報は得るだけでなく、活用できてはじめて価値が出るものです。

有益な情報でより投資効率を高めるためのアドバイスをもらえることが
セントレード証券の何よりの価値です。

セントレード証券のイチオシ商品「クリック株365」

セントレード証券では、定番商品である「株」「FX」「投資信託」の他に、
クリック株365」という特徴的な商品を取り扱っています📊

他にはない魅力がたっぷり詰まった商品ですので、
その詳細について深く掘り下げてみたいと思います。

クリック株365とは?

f:id:mottokoikoi:20191106155911p:plain

『クリック株365』は日経平均株価やNYダウなどの国内外の株価指数を
レバレッジを効かせて取引できるという「株価指数証拠金取引」のことです。

・・・なんだか難しくてよくわからないですね😥
要するに公的な取引なので安全だと認識してもらえればOKです😊

「くりっく株365」は、東京金融取引所に上場された取引所取引ならではの
メリットを持っており、多くの投資家の支持と注目を集めている注目商品です✨

「くりっく株365」のメリット
・日経平均株価(日経225)やNYダウなど世界中の主要銘柄が取引可能
・外国の銘柄も円建てOK
・少額でも取引可能
・24時間取引可能
・世界中の主要銘柄が少額から取引可能

米国(NYダウ)・ドイツ(DAX®)・イギリス(FTSE100)などの
主要銘柄が勢揃いしており、日経平均株価(日経225)はもちろん、
NYダウ・ドイツ(DAX®)・イギリス(FTSE100)などの外国の株価指数を
少額から取引できます。

24時間取引可能

しかも、ほぼ24時間取引することができ、配当相当額が受け取れます。
少額の資金でも、レバレッジを効かせて効率的にリターンの追及ができるため、
非常に資金効率の良い取引が可能です。

外国株もほぼ24時間取引可能で、祝日(日本の祝日)でも取引できます。
この時間の融通がきくところが大きなメリットです。

完全マーケットメイク方式を導入

また、「くりっく株365」は、投資家に最も有利となる価格を自動的に抽出して
取引価格を提示するという「完全マーケットメイク方式」を採用しており、
最も有利な価格で取引が可能です。忙しい人にもオススメです。

f:id:mottokoikoi:20191106162946p:plain

このように、他の金融商品にはないメリットがあるため、
「クリック株365」は初心者🔰や忙しい人など幅広く愛されています。

株・FX・投資信託の違い

さて、ではこのブログの本題です💡💡💡

セントレード証券のHP情報を基に、
「株」「FX」「投資信託」の違いについて学びたいと思います📈

f:id:mottokoikoi:20191107084216p:plain

まずは最も人気の高い「株(株式・株価投資)」についてです。

「株」は投資商品の中で最もオーソドックスなものでしょう。
個別企業に投資するのが「株」です。

企業が事業を行うには、非常に多くの資金が必要となります。
よほどの資金力がない限り、外部からお金をかき集める必要があります。

その主な方法が以下の2パターンです。

↓↓↓

1銀行などの金融機関から資金を借りる
2株式や債券などの有価証券を発行して投資家から出資を募る

この2番が株式投資に当たります。

投資家は、企業に出資する代わりに、将来その企業が利益を上げたら
出資金に応じてその利益の分配が約束されます💰

ただし、万が一その企業の事業が上手く行かなくて失敗してしまっても、
会社は出資家に対して出資金を返済する義務を負いません🙏

これが「株式投資」の考え方であり、長所・短所でもあります。

会社の業績によって株式の価値も変動しますから、
株価に連動して儲かったり損したりするのです。

株の魅力

f:id:mottokoikoi:20191107094747p:plain
株式投資の主なメリットは以下の3つです。

値上がり益📈

配当💰

株主優待🎁

株価が値上がりした株を売ることで利益が得られます。

株を売らなくても所持しているだけで定期的に配当がもらえるケースもあります。
また、自社製品やサービスなどに株主優待がつくケースもあります。

これらが株式投資のメリットです。

株の短所

f:id:mottokoikoi:20191107094635p:plain

他の投資商品にも言えることですが、短所=「リスク」です。
上記のメリットがある反面、企業の破綻や株価値下がりのリスクが伴います。

FX

FXは「外国為替証拠金取引」のことです。
要するに、円とドル、円とユーロなど異なる国の通貨を交換することです。

f:id:mottokoikoi:20191107095416p:plain

海外旅行のときの現地通貨への両替も外国為替取引のひとつですから、
あの場面を例に考えるとわかりやすいと思います。

「為替レート」は日々変動しますから、現地通貨に両替する際に損得が発生します。

例えば、円をドルに換える場合、「1ドル = 115円」という為替レートで行われます。
これは、為替比率に基づいて円を売ってドルを買っていることになるのです。
この「外国為替への両替」を投資に活かしたものが「FX」です。

FXは、証拠金を差し入れて、最大25倍まで外国為替で取引ができる商品です。
対象通貨は米ドルが中心ですが、豪ドル、NZドル、ユーロなども取引できます。

FXの魅力

f:id:mottokoikoi:20191107100134p:plain

FXの主な魅力は以下の通りです。

ウルトラハイリターン

少ない元手でも始められる

ほぼ24時間取引ができ、利便性が高い

FXの最大の魅力は、他の投資商品よりもリターンが大きい点です。
思い通りに為替が動けば、大きな利益を得ることができます。

また、少ない元手で始められ、ほぼ24時間取引ができるため、
誰でも簡単に始めやすいと言えるでしょう。

FXの短所

f:id:mottokoikoi:20191107110250p:plain

FXの短所は、なんといってもウルトラハイリスクな点です。
ウルトラハイリターンが魅力な反面、他商材よりもウルトラハイリスクです。

見通しどおりに為替が動けば、大きな利益を得られる一方で、
見通しがはずれてしまうととても大きな損失を出すリスクがあります。

投資信託

f:id:mottokoikoi:20191107112908p:plain

投資信託は、ファンドマネージャー(プロの専門家)が運用します。
プロにお任せできるので初心者向けと言えるでしょう。
良い銘柄を選択し、投資タイミングがうまくいけば、大きな収益が期待できます。

投資信託は銘柄数が多いのが特徴で、
ハイリスク・ハイリターンなもの、ローリスク・ローリターンなものまで様々です。

日本には5千本以上の投資信託があるといわれていますから、
ファンドマネージャーに相談しつつ自分に合った銘柄を見つけることが重要です。

株・FX・投資信託で失敗しないための🉐ポイント💡

このように株・FX・投資信託には、三者三様の魅力と短所があります。
まとめると以下の通りです。

↓↓↓

初心者 中級者 上級者
FX ×
投資信託

FXはウルトラハイリスク・ウルトラハイリターンなので、
初心者はやらないことをオススメします。

どうしてもやりたい場合は、株や投資信託で経験を積んで知識を身に着けた上で
挑戦してみるといいかと思います。

ちなみに、セントレード証券では、
専任サポーターによる24時間電話サポートがつくので、
初心者でも安心してFXにチャレンジすることができます。
そういった意味でもセントレード証券は信用できる証券会社だと言えるでしょう

f:id:mottokoikoi:20191107115448p:plain

株・FX・投資信託などの全ての投資商品で言えることですが、
投資には魅力がある反面、リスクが伴います。

投資にあたっては、その商品についての知識を吸収し、
自分で納得のいくまで調べることがとても重要です。

最後に・・・

ふう、まとめるの大変だったけど勉強になったな💞パパ、どうだった❓

うん、わかりやすくまとまっててよかったよ❗ただ・・・

ん❓❓❓

俺が冒頭で聞いたREITの話はどこ行ったんだよーーー😭😭😭

う・・・(やはりバレてたか)💦💦そ、それはまたの機会に紹介することにするよ

というわけで、次回は「REIT」についてまとめます。乞うご期待ください😊

f:id:mottokoikoi:20191107120314p:plain
ABOUT ME
mottokoikoi
3児の母でアラサー専業主婦。