ページ コンテンツ

雲上寺ジェシカの腹ペコBLOG

ホットなニュースでお腹いっぱいにするBLOG

バチェラーシーズン3のバチェラーが大・大・大決定☆ 女性応募者の締切は『1月18日』まで

私がここ数年、GWの楽しみにしている番組が

アマゾンプライムの『バチェラージャパン』。

 

1人の独身エリート男性を

20人~25人の女性たちが奪い合うという

婚活サバイバル番組です。

 

f:id:mottokoikoi:20190108111525p:plain

 

f:id:mottokoikoi:20190108113851p:plain

 

それだけ聞くとゲスい番組みたいですが(笑)、

女性たちのドロドロしたバトルが面白かったり、

短い時間で男性のハートを射止めるのはこういう女性なんだなー

などと客観的に見ているととても刺激的な番組です。

 

撮影期間がわずか2~3ヶ月ですし、

女性たちはみんな一緒に宿泊するので女性同士は本性がわかってくるのですが、

バチェラーと女性は撮影中しか会えないので

バチェラーからすると女性の本性はみえにくいのです。

 

そのせいか「受け身過ぎる女の子」

「必死過ぎて他の女の子を気遣えない女の子」は

どんなに魅力的でもマイナスイメージがつくのか落選しがちです。

 

私は仮に独身で恋人が欲しかったとしても絶対に参加できない番組で、

・見ず知らずの20人の女性とカメラが回った状態での共同生活がキツイ

・絶対にガツガツ行く女性たちに譲ってしまう

・気を遣い過ぎてストレスがたまりそう

などと思うので、

 

仮にたとえタレント志望でテレビに出たいという気持ちがあったとしても

ここに応募する勇気が素晴らしいと思います。なんだかんだ叩かれますし。

落選した場合(というか20分の1だからほぼ落選する)、

いざ結婚することになったときに相手の親族から

バチェラーに出ていた女性かと嫌がられる可能性もありますもんね。

勇気が素晴らしいと思います。

 

友達もこれにハマってる子が多くて、

お酒を飲みながら「バチェラー、女見る目ないよねー」「あーこの子性格悪っ!」

などと言いながらいつも楽しく見ています(笑)

 

あと女性陣の肩書きも面白ポイントのひとつです。

職業「愛犬家」とかありました。それは職業なのか・・・?

 

シーズン1とシーズン2は、

12月までに撮影し翌年5月にはOAだったので、

てっきり今年も5月はバチェラーを楽しみに過ごそうと思っていたのですが、

今年はまだ撮影していないようです。

 


バチェラー・ジャパン シーズン3、新・バチェラー発表!|Amazon Prime Video

 

今回のバチェラーは、

フランスとの輸入ビジネスを経営する友永慎也さん。

 

過去2回とも破局してしまったからでしょうか。

今回はバチェラーを発表してから女性参加者を募っているようです。

ということはOAは5月を過ぎてしまいそうですね(´;ω;`)

 

女性の応募条件は

・結婚がしたい20歳以上

・独身または恋人がいない人

・泊りがけの撮影に最大3ヶ月参加できる人

 

3つ目がなかなか難しいですよね。

女性の応募は『1月18日まで』。次回のバチェラー3にも期待大です。