商品・サービス

大和財託株式会社の評判・クチコミまとめ🏡~賢い不動産投資会社の選び方~

Pocket

突然ですが、会社の代表に求められる能力といえば何だと思いますか?

  • 人望、面倒見の良さ
  • 熱意
  • ときに厳しくときに優しく

    などの他人から慕われる人柄」も重要だと思いますし、

    • 指導力、リーダーシップ
    • 営業力、コミュニケーション力
    • 世の中の情勢を把握する能力
    • 正しい方向に導ける冷静な判断力

    言わずもがなですが、指導者として必要な「他人を導く能力」も求められるかと思います。

    そんな中、最近私がよく感じていることなのですが、時代の流れとともに、
    社長自らの露出度(外部へPRする積極性)も重要なポイントになってきていると思います。

    例えば、元アイドルや元俳優の芸能人が、芸能界引退後に商売を始めると、
    たとえビジネス知識が浅かったとしてもPRをする力に長けているので、
    昔よりも露出の高さを理由に成功するケースが増えていると感じます。

    YouTubeやSNSが全盛期時代の今、社長自らが発信源となり、
    様々なメディアに露出をしている企業はとても成長力があると感じます。

    やはり第三者機関にYouTubeやSNSでのPRを委託したとしても、
    内部の人間でないので、投稿内容の確認などで発信スピードが遅くなってしまったり、
    フランクな表現を控えて、守りに入った発信に終始してしまい
    十分な集客に繋がらないケースがしばしばあるかと思います。

    社長もしくは役員、広報、SNS担当者などの内部の人が
    赤裸々にPRをする場を設けることも、会社の成長に大きく貢献していると感じます。

    そんな中、最近私が特に注目しているのが、この「最強の不動産投資チャンネル」です。
    大和財託株式会社の藤原正明社長が運用している社長ユーチューバーのチャンネルです。

    (画像引用元:藤原正明の「最強の不動産投資チャンネル」<大和財託株式会社>

    65歳になっても年金が満足にもらえるかわからない今、
    多くの人々が注目しているのが「投資」。
    安倍元総理も「投資」で資産を増やすことを国民に提唱していました。

    中でも「不動産投資」は、家賃収入という形で毎月固定の収入が手に入るため、
    有事のことが起きない限りはずっと固定資産が手に入り続けます。


    お金として子孫に遺産相続をさせるよりも、
    不動産として資産を残してあげた方が、将来生活に困らないのではないかと思い、
    不動産投資を始める中高年は多いそうです。

    今回は、社長ユーチューバーこと藤原正明社長のPR活動を紹介しつつ、
    大和財託株式会社の評判・口コミの実態を解明したいと思います。

    では早速、ご覧ください。

    会社概要

    会社概要

    大和財託株式会社は、収益不動産を活用した資産運用コンサルティング会社です。
    不動産投資・賃貸経営をトータルでサポートします。

    東京と大阪に本社を持ち、他にも全国5拠点に支店を構え、
    不動産を活用した資産運用コンサルティング事業を展開しています。

    概要詳細
    会社名大和財託株式会社
    代表者代表取締役CEO 藤原 正明
    所在地🗾東京本社
    〒150-0002
    東京都渋谷区渋谷二丁目15番1号 渋谷クロスタワー30階
    🗾大阪本社
    〒530-0017
    大阪府大阪市北区角田町8番1号 大阪梅田ツインタワーズ・ノース29階
    🗾横浜支店
    〒220-0021
    神奈川県横浜市西区桜木町四丁目20番地1 ワイズビル202号室
    🗾千葉支店
    〒260-0028
    千葉県千葉市中央区新町18番地12 第8東ビル308号室
    🗾大宮支店
    〒330-0846
    埼玉県さいたま市大宮区大門町三丁目22番地3 三協大門町ビル5階
    🗾神戸支店
    〒651-0087
    兵庫県神戸市中央区御幸通八丁目1番6号 神戸国際会館22階
    🗾京都支店
    〒615-0054
    京都府京都市右京区西院月双町105番地 グリシーヌ京都西京極
    設立平成25年7月1日
    事業内容収益不動産を活用した資産運用コンサルティング事業
    ・ 資産運用コンサルティング
    ・ アセットマネジメント
    ・ 不動産小口化・証券化
    ・ 収益不動産の設計・建築
    ・ 収益不動産の企画・開発・販売
    ・ 収益不動産のリフォーム・リノベーション
    ・ 分譲マンション管理コンサルティング
    ・ 分譲マンション修繕
    ・ 保険代理店業務(生命保険・損害保険)

    <本社所在地>

    本社を東京・大阪に構え、関東圏内と関西圏内を中心に、
    収益不動産を活用した資産運用コンサルティング事業を展開しています。
    資産運用の総合サービスを通じて人々の幸せや地域社会・国の発展に貢献することを理念としています。

    資産運用をしたい方の悩みとゴールは人それぞれだと思います。

    • 老後安定した生活を送るために資産を増やしたい
    • 高額な税金に対処したい
    • 企業経営における事業安定や事業承継がしたい

    など、多種多様な悩みを持つ顧客から相談が寄せられます。

    だから、大和財託株式会社が提供する「不動産投資コンサルティングサービス」は、
    顧客一人ひとりのニーズによって異なります。

    顧客の多様なニーズに応えられるように、
    収益不動産をメインツールとした様々なサービスを提供しています。

    顧客個別のオーダーメイドの資産運用プランを策定し、
    コンサルティングを実施の上、
    物件・サービス提供から運用までトータルでサポートします。

    多様な収益不動産・サービスを提供し、成功までサポートするのが大和財託の役割です。

    具体的なサービス概要

    具体的な顧客の主な悩みと、
    それに対して大和財託がどんなサービスを提供しているのかをまとめてみました。

    顧客の悩み・希望すること

    経営者・事業法人

    経営者個人:資産防衛、税金対策、相続税対策
    事業法人:収益安定化、法人税対策、事業継承

    少子高齢化・デジタル化・グローバル化などといった時代の変化が目まぐるしく、
    企業経営者の悩みは多岐に渡ります。業種や会社規模によっても悩みやニーズは様々です。

    開業医・勤務医

    本業に専念しながらの資産形成。
    本業とは別の収入源構築、税金対策。

    開業医・勤務医は一般的に高収入な職業ではありますが、リスクもあります。
    開業医の場合は開業資金として先にたくさんの投資をしていますし、
    仕事が順調だったとしても収入増に伴う重い税金を悩んでいる方が多いです。

    また、本業が激務なので体力的に将来への不安を感じている方も多いです。

    税金対策も加味して資産運用の必要性を感じている人は大勢いらっしゃいますが、
    本業が激務なので時間がとれず、外部に委託したいというニーズが高いです。

    会社員

    老後資金の確保。私的年金構築、雇用不安や働けなくなったときの収入源づくり。

    「年金がもらえるかわからない」「子供が私立に行ったらお金が大丈夫なのか」など、
    将来の老後資金の悩み、子供の教育費の悩み、勤務先の雇用調整への不安など、
    現役世代の会社員の方の悩みは増大しています。

    将来への備えとして投資を検討する人が多いです。

    地主(土地所有者)

    所有土地の特性を生かした活用により長期安定経営、相続税対策により資産を後世へ。

    親から代々土地を受け継いでいる人は、傍から見れば羨ましい限りではありますが、
    土地を有効活用をして潤沢な資金を確保し続けるのは意外と難しいことでもあります。


    人口減少社会都市化など、
    従来の土地活用と同じ方法では先行きを不安に感じている人が多くいます。
    相続税増税への悩みも大きいです。

    収益物件を保有している人

    空室対策による満室経営、修繕コスト低減、滞納解消。収益力を上げ返済原資確保。

    土地を保有している人だけでなく、物件を保有している人も同様の悩みを抱えています。


    賃貸住宅の供給が増加している点や、
    人口減少により長期空室になってしまう点、
    修繕費の増大、滞納の増加している点などが課題として挙げられ、
    収益力の低下、返済への不安を抱えている人は多くいます。

    大和財託の不動産投資サービス

    では、上記のような悩みやニーズに対して、
    大和財託が提供している各種サービスをみていきたいと思います。

    やまとの不動産投資

    収益不動産を活用した法人税対策・資産運用


    (画像引用元:大和財託公式サイト

    「やまとの不動産投資」は、収益不動産を活用して収益源確保をするサービスです。
    賃貸事業立ち上げから大和財託がサポートしてくれるので始めての投資でも安心です。

    企業の税金対策、事業承継はもちろん、
    経営者個人の資産形成、税金対策にも対応しており、
    経営者ならではの悩みを解決するサービスです。

    やまとの土地活用

    将来に渡って安定した賃貸経営・資産運用を叶える土地活用

    「やまとの土地活用」は、顧客が物件を取得した後も
    安定して賃貸経営をおこなえることを重視したサービスです。


    (画像引用元:大和財託公式サイト

    土地診断により、土地の特性に最適な活用方法を提案し、
    長期的に安定した運用を実現します。

    &FUND(アンドファンド)

    オンラインで出資が可能。新たな資産運用として、また相続対策として目的によって選べる、不動産小口化サービスです。

    「&FUND(アンドファンド)」は、不動産投資をもっとスマートにする、次世代不動産投資です。


    (画像引用元:大和財託公式サイト

    大和財託の「&FUND(アンドファンド)」は、長期/短期の安定収益(配当)、不動産税制の活用が可能です。

    また、「&FUND(アンドファンド)」は、全ファンドがオンライン出資に対応しています。

    従来の不動産投資だと、物件購入には多額の現金・融資が必要ですし、手続きに多くの書類・契約が必要となります。

    &FUND(アンドファンド)」は本人確認や出資まで、WEB・スマートフォンにて対応可能です。

    アカウントが発行されると同時に専用口座が開設され、ファンド出資は専用口座にて行うため、専用口座に出資金の用意があれば、ファンド販売時は随時出資が可能です。

    やまとの賃貸管理

    アセットマネジメント方式による独自賃貸管理


    (画像引用元:大和財託公式サイト

    大和財託の管理物件は、
    入居率99.77%という高い実績を誇っています(※令和4年2月時点)。

    これほどまでに高い入居率を可能にした理由は、
    大和財託が仲介店舗を持たず賃貸管理をしている点にあります。

    仲介店舗を通さないことにより、一般的な管理会社よりも圧倒的に幅広い周知ができ、
    空室対策を行えるようになりました。

    空室・空き家問題が叫ばれている中、
    従来の仲介店舗を持ちながら賃貸管理する手法では、
    募集の間口が狭くなり、空室を埋めることが難しくなるというデメリットがあります。

    大和財託のように、中立的な立場でそのエリアの賃貸仲介店舗すべてに
    物件の空室情報を提供することで、
    多くの入居検討者の目に触れ早期に入居を決めることが可能となっています。

    代表取締役・藤原正明氏

    藤原正明氏のプロフィール

    冒頭でもご紹介したとおり、大和財託の代表取締役の藤原正明(ふじわらまさあき)氏は、
    自社で運営しているYouTubeチャンネルに出演しています。


    (画像引用元:大和財託株式会社 公式サイト

    経歴

    2003年 岩手大学工学部卒業後、自動制御弁メーカー入社
    2009年 三井不動産レジデンシャル株式会社入社
    2011年 収益不動産を扱う不動産会社入社
    2013年 大和財託株式会社を設立。現在に至る

    「投資の筋肉を鍛えろ!最強の不動産投資チャンネル」というYouTubeチャンネルで、
    資産運用についての知識や考え方を伝えています。

    藤原正明氏は、岩手大学工学部を卒業した後、
    三井不動産レジデンシャル株式会社で分譲マンション開発業務に携わり、
    収益不動産の売買・管理の実務経験を積みました。

    その後、長年培った収益不動産の知識をもとに、
    平成25年に大和財託株式会社を設立し、代表取締役社長に就任しました。

    再度上場を目指すことを宣言
    2022年6月11日にアップされた藤原社長のブログ『社長ブログ〜積小為大〜では、
    再度上場を目指すことを宣言』
    しています。

    https://yamatozaitaku.com/blog/220611/

    大和財託は、2020年まで東証マザーズ(当時)市場への上場を目指していましたが、
    当時は不動産業・建設業のバリュエーションが低く、
    自社の時価総額が伸びないことがほぼ確実だったため、上場メリットを享受できないと判断。
    上場を無期限で凍結していました。

    今回、再度上場を目指す背景には、
    「上場することで公器の会社としての信用力を増していきたい」
    という狙いがある
    そうです。

    過去に上場準備をしていたため、すでに組織体制やガバナンスが高いレベルである同社。
    今後の審査を進めていく上での指摘事項を改めつつ、
    最短での上場を目指すとしています。

    業績はもちろん、知名度の向上など、今後さらなる飛躍が期待できそうですね。

    藤原正明氏のPR活動

    冒頭でもご紹介したとおり、藤原正明氏はYouTubeやSNSを通じて、
    積極的に自社のPRを行っています。

    (画像引用元:藤原正明の「最強の不動産投資チャンネル」<大和財託株式会社>

    藤原正明氏のYouTubeチャンネルの登録者数は3,920人

    忙しい社長業の合間を縫って、
    一週間に1~2本という高頻度で動画をアップしています。

    動画では、初心者向けの不動産投資や節税方法の動画も多数あるので、
    投資に詳しくない人も気軽にみることができます。

    また、普通だと社長自らが出演する動画は「営業力が強い」と思われがちですが、
    藤原正明氏の動画は「不動産投資のリスク」も教えてくれるのでそんなことはありません。


    (画像引用元:藤原正明の「最強の不動産投資チャンネル」<大和財託株式会社>

    1本5分~10分程度の短尺動画ですし、営業色も強くないので、
    単純に不動産投資や節税に興味のある人が手軽にみられます。

    藤原正明氏は、YouTubeの他にも、
    ブログTwitterなどのSNSも頻繁に更新しているので、
    これらもおすすめです。


    (画像引用元:藤原正明のTwitter

    藤原正明氏は、これまでに5冊の書籍を出版し全てベストセラーとなっています。
    まさにお金に関する様々な悩みを解決するためのスペシャリストであり、
    高い専門性と圧倒的顧客ファーストのサービスを提供している人物です。


    (画像引用元:大和財託株式会社公式サイト

    大和財託の評判・クチコミ

    大和財託で働く社員・スタッフからの評判・クチコミは?

    転職を前提にこの記事をご覧になっている方は「この企業の年収は?社員からの評判は?雇用条件は?」と採用に関する情報が気になる方も多いと思います。

    まずは社員からの評判に関して確認してみましょう。顧客からは高く評価されている同社ですが、社員からの評判はどうなのでしょうか?元社員やスタッフの口コミを調べてみました。

    若い人にも多くの業務を任せてもらえるため、多くのことを学ぶことができるチャンスに恵まれていると感じる。不動産を使用した資産運用を事業としているため、投資家や不動産業者、賃貸物件に住む入居者など、様々な属性の人とやり取りが必要なため、知見が広がる。

    年に2回査定があり、期初に立てた目標の達成度合いに応じて賞与や昇格が決まります。年功序列ではなく実力主義なので、成果を出した分評価される会社だと思います。その分やる気がなければ評価されず、昇格することはないですが、やる気をもって自発的に働けば評価され、昇格のチャンスがあると感じています。

    明るく、コミュニケーション力のある方が多いと思います。定期的に社内イベントもあるため、旅行や食事会も楽しめるような社員が多いです。あとは、社員の意見をよく吸収してくれる会社だと感じます。社員の提案や発信を大事にしてくれるので、提案した際にはフィードバックをもらえます。提案内容を承認してもらえれば実際に自分で進めることができます。

    経験や年齢に関係なく、結果を出した人が正しく評価される、つまり年収がアップするという点は、採用され、入社した後もモチベーションに繋がりそうですね。また、風通しの良さなど、良好な職場環境を評価する声も多くありました。

    サービスを利用している顧客からの評判やクチコミは?

    次に、実際に大和財託株式会社のサービスを利用している顧客からの
    評判やクチコミを調べてみました。

    <参照サイト>

    決まってから担当の方から、現住民の退去の事から金銭面の等、色々な提案して頂き、古い上下水道や土地の文筆など色々困難も手助け頂き、公庫からの融資も取り次ぎ頂け、更には満室にて引き渡しして頂け喜んでおります。

    大和財託に購入から管理までを依頼した理由は、年間キャッシュフローの目標から、当方の属性・金融資産背景等を加味して、丁寧にどういうステップを踏めばよいか説明頂いた為です。

    問い合わせや相談に対して迅速に誠実にご対応頂いていると思います。連絡をしても返信が遅かったり、誠実な対応をして頂けないと信頼してお任せできないのですが、そういったことが全くありませんのでお任せしています。

    大和財託を利用している顧客からは、全ての運用を任せられる点や、
    担当者が誠実に対応してくれる点を高く評価しています。

     

     

    まとめ

    大和財託株式会社は、東京と大阪を中心に展開している
    収益不動産を活用した資産運用コンサルティング会社です。
    不動産投資・賃貸経営をトータルでサポートします。

    一般の会社員を対象としたサービスだけでなく、
    医者向けのプランや経営者向けのプランなど、
    顧客一人ひとりに合った資産運用プランを提供しています。

    不動産投資について深い知見を持っている代表の藤原正明氏が、自らの体験談を交えつつ、
    YouTube動画やSNS・著書を通じて積極的に同社のPRをしていることも大きな特徴です。

    実際に大和財託株式会社のサービスを利用した顧客からは、
    手厚いサポートや社長自らが説明してくれるサービスの安心感などを高く評価しています。

    昨今、不動産投資の需要が益々高まっています。
    老後の資金や子供の学費などに不安を抱いている人は、
    一度大和財託株式会社に相談してみてはいかがでしょうか?

    <公式サイトはこちら>

    ABOUT ME
    mottokoikoi
    3児の母でアラサー専業主婦。
    %d人のブロガーが「いいね」をつけました。