ページ コンテンツ

雲上寺ジェシカの腹ペコBLOG

ホットなニュースでお腹いっぱいにするBLOG

ドライヤーを「強」にすると年間6000円も節約できる💰節約アドバイザーの丸山晴美さんに学ぶ🉐節約術😊

節約アドバイザーの丸山晴美さんは、主婦の心強い味方です😊😊

 

節約術はもちろんのこと、考え方がとても共感できて大ファンです♡

 

↓↓↓

<丸岡さんのオフィシャルブログはこちら>

www.maruyama-harumi.com

 

節約というと「ケチ」に思う人もいるかもしれませんが、

「お金を賢く使う知恵」だと私は思います。

 

すべての散財を渋っているわけではなく、

本来使わなくていいお金を貯めて

使いたい物に投資するわけです✨✨

 

丸山晴美さんもご自身のブログで節約についてこのように述べられています。

 

節約するってケチになることなの?

メディアなどでは、同じ意味として使うことがありますが、それは違うと私は考えます。節約はムダを省き、出すところは出す。ケチは出し惜しみをすることだと考えています。節約をしてムダを省いたお金で、目的を果たす。ケチは貯めたお金を出すのも惜しいと考える。これらを具体的に言うなら、外食を改めて自炊中心にして会社へはお弁当と水筒を持参し、浮いた分を貯金に回すのが節約。一方ケチは、飲み会へ参加するも途中でお金を払わず行方をくらます。ご飯だけ持ってきて、人のおかずをもらって回る。

お金は使うためにあるものですから、出すべき時に出せる人になることが大切ではないかと考えています。

(引用元:私の節約生活|丸山晴美の「らくらく節約生活」

 


なんという素晴らしい考え方!!!

↑私はこのご意見に深く共感いたしました。

 

ドライヤーを「強」にすることで年間6000円節約

丸山晴美さんは、そんな賢い生き方をするための神様的存在です。

最近タメになったのが「ドライヤーの使い方」。

 

f:id:mottokoikoi:20191203144408p:plain

 

 

ドライヤーは

「弱」から「強」にすることで

年間6000円も節約できる

 

だそうです。

 

 

さあ、ドライヤーを「弱」モードでご使用のみなさま、

今すぐスイッチを「強」にしましょう。

思い切って風力の強いドライヤーに買い換えるのもアリだと思います。

 

f:id:mottokoikoi:20191203144647p:plain

 

この情報を知って、

ドライヤーってなかなか壊れないですし、

なんだかんだ十年近く同じ物を使い続けているのですが、

新しいドライヤーに変えようか迷っています。

 

最近のドライヤーって風力が強いから

髪があっという間に乾いてしかもツヤツヤになる✨✨

らしいですよね

 

ダイソーの速乾ヘアドライ手袋と併用すると◎

さらにさらに❗❗

 

ドライヤーを使用しながら、

このダイソーの

「速乾ヘアドライ手袋」を使えば、

乾くスピードは倍増します

 

節約効果にもますますアリです。

 ↓↓↓

f:id:mottokoikoi:20191203145247p:plain

 

これが普通にドライヤー「強」で乾かしたとき

f:id:mottokoikoi:20191203145408p:plain

 

これが「速乾ヘアドライ手袋」を着用して乾かしたとき

f:id:mottokoikoi:20191203145529p:plain

 

8分32秒⇒4分17秒。

 

この驚異の時短力!!!!

 

ドライヤー時間を約半分に削減できたということは、

節約効果も期待できます😊😊😊

 

年間1万円くらいの節約になるのではないでしょうか?

 

f:id:mottokoikoi:20191203145820p:plain

うわーーーい♡