ページ コンテンツ

雲上寺ジェシカの腹ペコBLOG

ホットなニュースでお腹いっぱいにするBLOG

二枚目=イケメン🌹、三枚目=お笑い担当🗣️、では四枚目=何❓❓❓

カッコイイ男性を意味する「二枚目」

面白い男性を意味する「三枚目」という言葉は、

歌舞伎発祥の言葉なのだそうです。

 

なぜ「二枚目」「三枚目」と同義の女性版の言葉(美女や面白い女性を指す言葉)

はないのだろうと思っていましたが、歌舞伎発祥だからだったんですね💡💡納得💡💡

 

そしてさらに、歌舞伎言葉には「二枚目」「三枚目」だけでなく、

「一枚目」から「八枚目」まで存在するんです😬😬

それぞれの意味をまとめてみました。

 

一枚目=主役

f:id:mottokoikoi:20191030112425p:plain

歌舞伎や演劇で言う「主役」が一枚目。

日常会話で「君、主役っぽいなあ」などとは思わないので(笑)

日常では使いにくい言葉ですね。「一枚目」という言葉に馴染みがないのも納得です。

 

二枚目=色男

f:id:mottokoikoi:20191030112712p:plain

 

三枚目=道化

f:id:mottokoikoi:20191030112929p:plain

三枚目はときに二枚目よりもモテます

 

四枚目=中軸(まとめ役)

f:id:mottokoikoi:20191030113117p:plain

なんと四枚目は、中軸(まとめ役)。

いわゆるリーダーのような存在を意味します。

 

五枚目:敵役(一般的な敵役)

f:id:mottokoikoi:20191030113339p:plain

五枚目は舞台やドラマで必須の一般的な「敵役」。

「敵役」(五枚目)は、「主役」(一枚目)と同じくらい物語の重要人物です。

ときに「敵役」が「主役」を食ってしまうこともありますね。

 

六枚目=実敵(なんだか憎めない敵)

f:id:mottokoikoi:20191030113726p:plain

『アンパンマン』のバイキンマンのようないわゆる憎めない敵が「六枚目」。
完全な悪100%な敵が五枚目だとすれば、六枚目は善要素も強い敵です。

 

七枚目=実悪(ラスボス)

f:id:mottokoikoi:20191030124651p:plain

五枚目~七枚目まで適役が続きます。

五枚目=一般的な適役、六枚目=憎めない適役、七枚目=ラスボスです。

 

八枚目=座長・元締め

f:id:mottokoikoi:20191030125214p:plain

締めの「八枚目」は歌舞伎に絶対必要な座長です。

「一枚目(主役)」や「四枚目(中軸)」が兼任しているケースもありますが。

 

 

調べてみると面白かったです(≧▽≦)

馴染みのない言葉ならではの使用機会もありそうですね。

嫌なヤツだなと思った男性に「○○さんって五枚目ですよね」と言ってみるとか(笑)